伊藤歯科Blog
| 歯が割れているのを見つけても・・・

歯が割れているのを見つけても・・・

(2016年11月29日 7:41 PM更新)


破折線術前破折線術中1破折線術中2

昨日急患で来院された方の応急処置をした歯を、今日、改めて治療させていただきました。1枚目の写真で少し歯にひびらしきものが写っています。
金属を外し、カリエス部分を削除した2枚目の写真で示したように、はの半分近くまで、割れ目が達しています。3枚目の写真のように削り込みましたが、深くて神経まで達しそうなので中断しました。保険内でとの事なので、神経まで達してしまった場合の予後を考えると、これ以上はできませんでした。MTAセメントが使えるなら、もっと先まで処置したでしょうね。
よかれと思っても、上手いかなかった場合を考えると・・・



前へ:«
次へ: »

Blogメニュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
▲PageTop